仕事に支障をきたしたのでレーシックへ

去年の話ですが、仕事でミスをしてしまい、それが原因で視力のほうが急激に低下をしてしまったのです。なんのことかよくわからないと思いますけど、仕事は電車の整備をおこなっており、潤滑などをよくするために、機械に油などを塗布することがあり、よく油を活用することがあります。その油を使用しているとき、油が目に入ってしまいました。激痛です!!

幸い、痛みはすぐにおさまりましたが、なんと視力が落ちてしまったのです。それから、視力が悪いせいでいろいろなことに支障を出すようになって・・・。

電車というものは非常にデリケートな構造をしており、組み立てたときに寸法が少しでも狂っていれば、走行中にいろいろと影響します。最悪の場合、事故などにもつながってしまうことがあります。

じぶんの視力が落ちてしまったことで、その寸法などを見極めるのにかなりの時間がかかってしまい、結果ですが、じぶんの仕事を終えるのに非常に時間がかかってしまうのです。これではだめだと思い、レーシック手術に踏み切りました。

参考にしたのは、コチラ

レーシック手術 大阪※安全と信頼で選ぶ私のおすすめクリニック

レーシックをしたら、すぐに視力は回復して、1.5へ!

なので、今は前向きに仕事に取り組めています。視力が悪いままでは日常生活や仕事の面で影響があると思い、早いうちにレーシックで改善をしたので、良かったと思っています。